世界遺産巡り 京都 北山 ~上賀茂神社~

京都の世界遺産巡り 上賀茂神社へ。

 

上賀茂(かみがも)神社は通称で正式には(賀茂別雷神社、かもわけいかづちじんじゃ)といいます。

京都三大祭りの一つ、葵祭で有名な神社です。

バスを降りて神社の方に進みますと、一の鳥居ですね。

一の鳥居前は数件、おみやげ物などのお店などが並んでいます。

奥が二の鳥居です。

 

f:id:traveljapankyoto:20180519120133j:plain

 

二の鳥居をくぐると、細殿と呼ばれる建物とその前に三角に盛られた砂が見えます。

「立砂」といいます。

神が降臨する場所という意味で、清め砂の起源とも言われています。

f:id:traveljapankyoto:20180519120116j:plain

この細殿を左に回り込み、奥に進みます。

f:id:traveljapankyoto:20180519120325j:plain

出前の朱塗りの橋が「玉橋」、奥が「楼門」です。

朱色が鮮やかですね。

楼門をくぐると御本殿があります。

2つの社殿(本殿と権殿)は国宝に指定されています。

その他、細殿、楼門等、多数が重要文化財に指定されています。

お参りをして、御朱印をいただきます。

御朱印に御神紋である「二葉葵」の押印がありますね。

山城の国一宮でもあります。

f:id:traveljapankyoto:20180519120912j:plain

 

 

御朱印にはさむ紙もいただきました。

f:id:traveljapankyoto:20180519120859j:plain


境内は桜、紅葉、葵祭りにまつわる神事など、さまざまな行事があり、

そのタイミングで参拝するのもいいですね。

 

アクセス

阪急四条河原町駅から京都市バス

「46番 上賀茂神社行」

京都市内はバスがたくさん走っているので、利用すると便利です。

神社前がバス停です。

 

周辺散策として、上賀茂神社の摂社である大田神社があります。

大田神社の記事はこちら

 

www.japan-travel-kyoto.com