節約サラリーマン夫と御朱印・旅行好き妻の緩やかブログ

30代夫婦ブログです。ぼちぼち御朱印めぐりしてます。

【メルカリ】服を売るときの秘訣

今月も飲み会続きで金欠です。今月もなんとかお金を作らなくては・・・

 

今回は、メルカリでのメンズ服売却での気づきを書いていきます。

 

昔から服が好きで、大量に買っては捨てられずにため込んでおりました。メルカリを始めて以降、約200点のメンズ服を売却いたしましたが、家電、スマホ、CD、チケットなどの他の物より売りにくく、手間がかかりました。  

 

服売却については、現在も試行錯誤中ですが、以下に気づきを記載します。

 

①ノーブランド品は売らない

 300円~500円でもなかなか売れないので、手間の割に儲かりません。

 

②ブランド品は売れるが、売りやすさや価格はかなりバラつき有り

 アウトドアブランド(パタゴニア、ノースフェイス)や定番ブランド(バーバリー、セントジェームスなど)は反応が良く、良い値段がつきますが、セレクトショップ系(ビームス、シップス、ナノユニバースなど)は、安くしないと売れません。新品価格が高くても、中古市場での人気がなければ、あまり価格は期待できません。

 

③売却時期がとにかく大事 

 需要に合わせたタイミングで売らないと殆ど売れません。売れても価格がかなり低くなります。例えば、Tシャツを冬に、ダウンを夏に販売することはやめ、シーズンまで保管しましょう。

 

④カテゴリーで反応が違う

 肌に直に触れるTシャツやカットソーは反応が悪く、パンツ、スーツ、靴もイマイチです。小物は反応が良く、アウターはまずまずです。

 

⑤デザインはシンプル、色はベーシック

 柄物や派手な色のものは反応が悪くなります。柄は無地、ボーダー、チェック、色はブラック、ネイビー、グレー、ブラウンは売れます。

 

⑥生産時期は多少古くても問題なし

 レディースと違い、型が変わらないので、多少古くても問題なく売れます。

 

色々と書きましたが、一番思ったことは、「ブランドってスゴイ」ってことです。

個人的には、バーバリーやポールスミスなどのライセンス商品はあまり好きではないのですが、売却時の反応は非常に良く、ブランドの重要性を再認識いたしました。

 

お願い(重要)

最後に、これからメルカリを始められる方は、メルカリに登録する際に「招待コード(任意)」という欄があるのでここに「TBXJEY」と入力頂けますと、ビンボーなサラリーマンが少し幸せになりますので、是非よろしくお願いします。

(このコードを入力して新規登録すると、私と入力した人のお互いに300ポイントもらえます